いやなニオイは嫌われる!!わきが対策しましょう!!

【わきがクリームから重層まで!】家にあるものでも簡単わきが対策

夏

 

夏になると、わきがのせいで強いニオイを周囲にまき散らしてしまうので、周囲の友人や恋人に気付かれたら困ると悩んでいる方は少なくありません。

 

病院へ行けば、手術により、わきがの原因である汗腺を取り除くことが出来ますが、そこまでのことは考えていないというなら、身近にあるもので対策するようにしましょう。

 

たとえば重層ですが、これは料理で使われるふくらし粉として、ご存知の方も多いですが、胃薬としての効果もあることがわかっています。

 

重層の弱アルカリ性の性質には、胃酸を中和する作用があるからなのですが、これはわきがなどの体臭の予防にもう効果があるといわれているので、試してみるとよいでしょう。

 

わきがのニオイの元となるものは、醋酸などの酸性の成分ですが、アルカリ性の重曹を使えば、これを中和して、ニオイをなくすことが可能です。

 

さらに重層には殺菌作用もあるので、皮膚の雑菌繁殖を抑えて、周囲にニオイをまき散らすのを防ぐことが出来ます。

 

直接、重層をわきに塗ったり、水100mlと重層小さじ一杯を混ぜて作った重層液を、わきに消臭スプレー代わりに吹きかけるのも効果的だといわれています。

 

 

これ以外の方法で、わきがのニオイを抑えたいときは、市販のわきがクリームを利用すると、外出前にわきに塗るだけで、長時間嫌なニオイを抑えられるので、安心して出かけることが出来るでしょう。

 

ランキングで上位に選ばれるようなわきがクリームを使えば効果が高いので、店頭や通販で見つけたら、購入するようにしましょう。